ダイエットナビゲーターの岡田明子です。

ダイエットで一番気をつけなければいけない事。それは「リバウンド」です。

 

【リバウンドとは?】

リバウンドとは、減量した体重が戻ってしまう事、または減量する前よりも
体重が増加してしまう現象のことを「リバウンド」と言います。

 

【リバウンドの原因とは?】

ダイエット中、カロリーを気にして、食べる量を減らしていませんか?

これが「リバウンド」の大きな原因でもあります。体重を落とすためには、
摂取カロリーを消費カロリーより抑えれば良いと単純に食べる量を減らすと
「基礎代謝」が下がってしまいます。その状態でダイエット成功後に食べる
量が元に戻れば、また体重は増加してしまいます。「リバウンド」で増えた
体重は筋肉ではなくほとんど脂肪として戻ります。

しかも「基礎代謝」が下がり痩せにくい体質のまま またダイエットをすると

ダイエット→ リバウンド → ダイエット → リバウンド・・・と言った負の
スパイラルに巻きこまれどんどん痩せにくい体質となってしまうのです。

 

【リバウンドしやすいダイエット方法】

単品ダイエット

りんご、グレープフルーツなど単品の食品のみを食べ続けるダイエットは食事の
カロリーを抑える事はできても、身体に必要な栄養素を摂り入れることができず
基礎代謝も下がりリバウンドを招きます。

 

◆極端な食事制限や断食

一時的に摂取カロリーを減らし体重を落とすことができたとしても、筋肉量や基礎
代謝量が低下しリバウンドを招きます。

 

【リバウンドをしないためには】

◆筋肉量を増やしながらのダイエット

リバウンドの1番の原因は「基礎代謝」の低下です。基礎代謝を落とさないためにも
適度な運動を取り入れたり良質なタンパク質を摂り入れることを心がけましょう。

 
◆正しい食生活を心がけよう

栄養バランスの良いお食事を心がける事がダイエットの成功に繋がります。
極度の食事制限は体調も崩しがちです。流行りのダイエットの情報に惑わされない
ように気をつけましょう。

 
【栄養バランスの良いお食事とは?】

よく「栄養バランスの摂れたお食事を心がけましょう」と言われますが「バランスの
摂れたお食事」とはどういうものなのでしょうか?

献立を立てたり外食でメニューを選ぶ時、自分の好きなものばかりを選んでしまうと
「ラーメン+チャーハン」のように「主食+主食」の組み合わせになってしまいがちです。
これではバランスが良いとは言えません。

 
献立を考える時や外食でメニューを選ぶ時は

①主食・・・ごはん、パン、麺類などの炭水化物

②主菜・・・肉、魚、玉子、大豆製品などのタンパク質

③副菜・・・野菜やキノコ類、海藻類などのビタミン・ミネラル

この3つを組み合わせて考えてみましょう。

 

今回はこの3つの組み合わせで1食分のヘルシー献立レシピをご紹介いたします。

バランス食

 

◆1食分・・・365kcal

①主食・・・ご飯(150g)・・・250kcal
②主菜・・・タラのネギ蒸し・・・65kcal
③副菜・・・ほうれん草の柚子和え・・・20kcal
       大根とワカメの味噌汁・・・30kcal

 

 

【タラのネギ蒸し】

タラのネギ蒸しと柚子和え

1人分 65kcal

【材料】1人分

・塩タラ・・・1切
・生姜の薄切り・・・1/2かけ分
・酒・・・小S1
・ポン酢・・・小S2
・白髪ネギ・・・10g分
・青ネギ小口切り・・・小S1

 

 【作り方】

①耐熱容器に半分に切った塩タラと生姜の薄切りを並べ、酒とポン酢をかける。
②①の上に白髪ネギと青ネギを盛りラップをして電子レンジで3分加熱する。

 

【ほうれん草のゆず和え】

1人分 20kcal

【材料】1人分

・ほうれん草・・・80g
・ゆず・・・1/4個
・めんつゆ(ストレート)・・・小S1

 

【作り方】

①ほうれん草は塩茹でし 水気を絞り、5cmの長さに切る。
②ボールに①とゆずのしぼり汁、めんつゆを入れよく和える。
③②を器に盛り、上にゆず皮の千切りを盛る。

 

 

◆ダイエット中も、主食、主菜、副菜の組み合わせで「栄養バランスの良い」
    お食事を心がけましょう。