かぼちゃは「冬至に食べると病気にならない」と古くから言われているので、
冬野菜のイメージが強いかと思いますが、国産のかぼちゃがおいしい時期は
5月~9月で実は夏野菜です。

多くの野菜は新鮮なほど栄養価が高いのですが、かぼちゃは別です。
熟していないものは甘みが弱くパサパサしていてカロテンも少ないので
丸ごと購入した場合は、すこし時間をおいていただきましょう。

とても栄養価の高い野菜で、免疫力を高めるビタミンA・C・Eが豊富
に含まれることが特徴です。

赤い色素カロテンと黄色い色素キサントフィルはどちらも脂溶性なので、脂質と一緒に摂ると吸収率がUPします。

【日本かぼちゃ】
凹凸が多く、西洋かぼちゃなど甘味がなく水分が多い。
おいしい時期5月~9月 国産:宮崎、千葉、神奈川など

【西洋かぼちゃ】
表面に溝がなく甘味が強い。ほくほくした栗のような味わい。
おいしい時期11月~3月 輸入:ニュージーランド、メキシコなど

今回は「かぼちゃ」を使ったおしゃれなデザートをご紹介します。

スィートパンプキン

【材料 2人分】

かぼちゃ 100g
バター        20g
砂糖        大さじ2
コーヒークリーム   2個
シナモン/かぼちゃの種(飾り)

【作り方】

1. オーブンを200度に余熱しておく。
2. かぼちゃを蒸し、つぶしバターと砂糖、コーヒークリームを良く混ぜ合わせる。
3. 2を耐熱容器に入れ、上からシナモンを振る。
4. 表面が色づくまで10分程度焼く。