ダイエットナビゲーターの岡田明子です。

ダイエットには【デトックス】も大切とよく言われますが【デトックス】とはどういう事なのでしょうか?

 

◆デトックスとは

デトックスとは身体の中の毒素を抜く体内浄化を意味します。
毒素とは身体に有害な物質である重金属や活性酸素などで、現代社会を生きている
以上、いくら食べるものに気をつかっていても、肥料・保存料をはじめとした人工合成化合物やダイオキシンや排気ガスなどを完全に排除する生活を送る事は出来ません。
更に 有害物質に汚染された海に住む魚の体内に蓄積された有害ミネラルを知らないうちに取り入れてしまっている事もあります。

本来、私達の身体は不要なものを尿や便、汗などから排泄する機能が備わっています。しかし水に溶けだしにくい物質は尿や汗から排出できません。そのため、知らないうちに有害物質が身体の中で蓄積されていくのです。

 

◆デトックスの効果

体内に毒素がたまると栄養の吸収が阻害され代謝が低下します。効率よく栄養を吸収させるにはまず体内にたまっている毒素を出すことがとても重要です。デトックスには下記の効果があると言われています。

 ①新陳代謝を活発にする・・・ダイエット、美肌効果、老化予防

②血液、リンパの流れをよくする・・・肩こりやむくみの解消

③免疫力を高める・・・風邪やアレルギーなどを起こしにくくする

④内臓機能を高める・・・便秘解消、栄養吸収力が高まる

⑤自律神経の正常化・・・ストレス緩和、不眠解消

 

 ◆デトックス効果のある食材

身体の解毒作用を高める食材や排出機能を高める食材を取り入れる事でお食事からデトックスする事ができます。

①体内の有害物質を捕まえて毒性を閉じ込める食材

血液中に流れ込んだ 水銀、ヒ素、鉛、カドミウムなどの有害物質を捕まえる「キレート作用」がある食材
・レモン ・酢 ・玉ねぎ ・らっきょう ・ニラ ・ニンニク ・パセリ など

②腸内の有害物質に吸着して排出する食材

腸内の有害物質を捕まえスムーズに排出させる食材
・ごぼう ・こんにゃく ・レンコン ・寒天 ・りんご など

 ③肝臓の機能を高める食材

解毒作用の働きを担う肝臓機能を高める食材
・貝類 ・タコ ・エビ ・イカ ・牡蠣 ・レバー など

 

野菜や果物、海藻類、魚介類など様々な食材にデトックスに役立つ成分が含まれています。日頃から色々な食材を摂り入れる事がデトックスにつながると言えます。

 

ダイエットにも大切なデトックス。今回は デトックス効果満点レシピをご紹介いたします。

 

 

【タコのらっきょうマリネ】 

タコのらっきょうマリネ

1人分 125kcal

【材料】2人分

・タコ(刺身用)・・・150g

・黄パプリカ・・・1/4個

・らっきょう甘酢漬け・・・6個

・らっきょうの甘酢・・・大S2

・オリーブオイル・・・大S1/2

・粒マスタード・・・小S1

・塩、黒こしょう(粗引き)・・・各少々

【作り方】

①タコは薄く切り、らっきょうは粗みじん切りにする。

 黄パプリカは1cm角に切る。

②ボールに①とらっきょうの甘酢、粒マスタード、塩、黒こしょうを入れ和える。

③味がなじんだら器に盛る。